千葉県木更津市の木更津駅東口、太田山公園の観光スポットのご紹介です。
木更津駅東口、太田山(おおだやま)公園の観光
★★木更津駅東口
 ・房総半島海の玄関の木更津港のある木更津駅西口は、昔から栄えた町です。
 ・木更津駅東口は、戦後高度成長期に発展した街です。
 ・木更津駅周辺は広い平野で、木更津駅北東800mの所には、鈴塚古墳があります。太田山の頂上付近にも古墳があったということです。古代から多くの人々が住まわれ、大変勢力のある豪族も居られた開けたところと思われます。
 ・木更津駅の東方1kmには太田山(おおだやま)があります。
 ・太田山は、東京湾の見晴らしが良い高台の為、第二次世界大戦中、太田山山頂近くに高砲射陣地が築かれており、太田山の山腹には陸軍のトンネルや地下壕が掘られていました。
 ・現在は太田山の大部分が太田山公園として整備され、山頂近くには、展望台を備えたきみさらずタワー、木更津市郷土博物館金のすず、橘神社、旧安西家住宅があります。
 ・太田山公園には多くの桜の木があり、春の桜まつりである金鈴祭りは大変賑わっています。
●木更津駅西口の観光スポッとを紹介します。
木更津駅東口マップ[木更津市の観光]

・金鈴塚古墳(きんれいづかこふん)
・木更津市郷土博物館金のすず
・きみさらずタワー
・橘神社(たちばなじんじゃ)
・旧安西家住宅
★金鈴塚(きんれいづか)古墳
金鈴塚古墳

・金鈴塚古墳(きんれいづかこふん)は、祇園・長須賀古墳群(ぎおんながすが)に属する前方後円墳です。
・金鈴塚古墳は、全長約100mの前方後円墳で、二子塚古墳と呼ばれていましたが、その後古墳は削られ、現在は後円部の一部の横穴式石室周辺だけが残っています。
・1950年に行われた発掘の結果、5つの金製の鈴や飾太刀など多くの貴重な遺物が出土し、金鈴塚古墳と改名されました。
・出土品は木更津市郷土博物館金のすずに展示されています。

[金鈴塚古墳]

金鈴塚古墳

・金鈴塚古墳は、二子塚古墳と呼ばれていましたが、古墳は削られ、現在は後円部の一部の横穴式石室周辺だけが残っています。
金鈴塚古墳マップ  金鈴塚古墳マップ

・金鈴塚古墳は、千葉県道90号線の近くで、イオンタウン木更津朝日に近いところです。
・周辺は新興住宅地となっており、道路幅が狭いところです。
・出来るだけ、歩いて訪れてください。

・金鈴塚古墳周辺は道が細く、駐車も出来ません。
・またお手洗いもありません。
・御食事、御買い物、お手洗い、ご休憩は、近くのショッピングセンターなどをご利用ください。
★太田山(おおだやま)公園
太田山公園案内

・太田山公園は木更津市の東方約1kmのところにあり、標高37mの小高い山全体が公園になっています。
・千葉県内房の主要幹線で交通量の多い産業道路である国道16号は太田山のそばにあり、国道16号から小高い山の公園が望めます。
・公園内には、きみさらずタワー、木更津市郷土博物館金のすず、橘神社、旧安西家住宅があり、見どころ多い公園で一年中賑わっています。
・きみさらずタワーは展望台となっており、東京湾を挟んで、横浜、神奈川、東京方面が綺麗に見られます。また夜景もとっても綺麗です。
・太田山公園は、千葉県の有数な桜の名所で桜祭りの頃は大変混み合います。
・また、太田山のほとんどが公園となっており、遊歩道はアップダウンも多く、樹木が多く散策も楽しめます。
・太田山公園は日本武尊、弟橘媛を偲んで恋の森と言われています。
[太田山公園散策マップ]
太田山公園マップ

太田山(おおだやま)は、木更津駅の東方1kmにあり、標高37m程度の小高い山で、ほとんどが太田山公園になっています。
・木更津駅から徒歩1.3km17分で、太田山公園の坂を上ります。
・観光バス、車の場合は、紳士服のコナカの近くから登ります。登ってすぐに駐車場があります。坂を殆ど登ったきみさらずタワー周辺にも駐車場がありますが、狭くいつも混んでいます。
・太田山公園には、売店、飲食店はありません。周辺でお済ませください。
・お手洗いもショッピングセンターなどをご利用ください。
きみさらずタワー

・きみさらずタワーは、太田山公園の頂上付近にあります。
太田山公園
・きみさらずタワーは標高22mの太田山の頂上近くに立つ高さ28mの剣型のタワ一で、タワーの天辺で手を差し伸べ合うのは日本武尊(やまとたけるのみこと)と弟橘媛(おとたちばなひめ)です。
・日本武尊はこの山から海を見つめながら波間に身を投じた妃の弟橘媛を偲んだといわれている悲恋のお話です。
・きみさらずタワーの中間12mには、船をイメージした無料の展望台があり、展望台からは、木更津市街、木更津港、中の島大橋が近くに見られ、遠くには、富士山、東京湾、東京タワー、東京スカイツリー、東京湾アクアライン、横浜ベイブリッジ、新宿副都心などが見られる展望の良いところで、人気の場所です。
・夕方の富士山もとてもきれいです。夜には、横浜、神奈川、東京方面の夜景がとてもきれいに見られ、有名な夜景スポットで、多くのカップルが訪れます。
[きみさらずタワー]

きみさらずタワーの天辺で手を差し伸べあう、日本武尊(やまとたけるのみこと)と弟橘媛(おとたちばなひめ)
きみさらずタワー
・きみさらずタワーの天辺には、日本武尊(やまとたけるのみこと)と弟橘媛(おとたちばなひめ)が手を差し伸べあっています。
・ロマンティックな気分になります。
・カップルの人気の場所です。
木更津市郷土博物館金のすず (きさらづしきょうどはくぶつかんきんのすず)

・金鈴塚古墳から出土した、五つの金の鈴が展示されています。

・木更津市郷土博物館金のすずは、太田山公園の頂上付近のきみさらずタワーの近くにあります。
・なお、木更津市郷土博物館金のすずは、月曜日休館です。
[木更津市郷土博物館金のすず (きさらづしきょうどはくぶつかんきんのすず) ]

・太田山の頂上付近の公園内にある資料館で、6世紀の飛鳥時代の前方後円墳である金鈴塚古墳からから出土した約1200点の副葬品の保存と展示を行っています。
・金鈴塚古墳の名前の由来となった国内唯一の金鈴、鶏冠頭大刀、金銅装環頭大刀は特に珍しく、そのほか17本の飾大刀、金銅製馬具、銅鋺などすべて国の重要文化財に指定されています。
・金鈴塚古墳から出土した五つの小さな金の鈴で金の純度が高くて全然錆びていなくとてもきれいな鈴です。

●浮世絵ミュージアム
・木更津市郷土博物館金のすずが所蔵する浮世絵の数は約350作品あります。
・葛飾北斎、歌川広重の浮世絵や木更津が舞台となった歌舞伎の与話情浮名横櫛(よわなさけうきなのよこぐし)の登場人物である、お富・与三郎・こうもり安を題材とし作品などが多数含まれています。
橘神社

・弟橘媛を祀っており、縁結びに御利益があるということですよ。
・未婚の娘さん、息子さんのおられる親御さん、独身の方、おつき合いを始めたカップル、婚約中の方、結婚されている方も幸せを願って、お参りしましょうね。

[きみさらず]
■いわれ
・景行天皇の御世に、日本武尊(やまとたけるのみこと)が東征の折、相模国より上総の国へ船で渡ろうとしたときに、浦賀沖で暴風雨に遭遇し転覆寸前となりました。
・そのとき妃の弟橘媛(おとたちばなひめ)が、海神の怒りを静めようとして、日本武尊の身代わりとなり入水されました。
・日本武尊は無事上総の国へ渡ることが出来ましたが、弟橘媛の死を悼んで、しばらく八釼八幡神社にご滞留になられ、此の地を去らなかったため、“君去らず”が木更津の名の起源です。
[[橘神社]


・きみさらずタワーのそばには、橘(たちばな)神社があります。
・木更津市の太田山公園は恋の森と言われています。

旧安西家住宅

・江戸時代中期に建てられた安西家の住宅を移築復元したものです。
・安西家は代々組頭を勤めた家柄で、家は寄棟づくりの茅葺きの床面積約70坪で上総地方では大きな民家です。
・江戸時代の名家の生活が偲ばれます。
・旧安西家住宅の常駐のボランティアガイドさんが説明してくれます。
[旧安西家住宅]

・旧安西家住宅の外観です。
・きみさらずタワーの近くにあります。

・建物は綺麗に保存されており、ボランティアガイドさんが説明してくれます。
木更津市観光マップ

・木更津市は歴史のある古くから栄えた街です。
・江戸時代は、木更津港は江戸と結ぶ海運がさかんで、房総の海の玄関口でした。
・船は近距離を結ぶ、五大力船(ごだいりきせん)で、神社の絵馬や浮世絵にも描かれています。
・木更津港を基点として、房総の各地へ道路が放射状にのびています。
・近年三井アウトレットパーク木更津や、イオンタウン木更津が出来、木更津市内の道が整備され、木更津市内を短時間で移動できるようになりました。
[木更津市大型店舗と木更津観光マップ]

・木更津市の大型店舗と、主な観光地のマップです。
木更津市大型店と木更津市内観光
・木更津市の大型店舗と、観光地へは、東京湾アクアライン、館山自動車道、首都圏中央連絡自動車道、国道16号、国道127号を利用すると便利です。
・三井アウトレットパーク木更津からは、千葉県道87号線が整備され快適です。
・木更津市は、名所、旧跡、公園などには、観光客様用の駐車場、お手洗いはありません。イオンモール木更津などの大型ショッピングセンター、公共施設、ファミリーレストランなどをご利用ください。
・金鈴塚古墳周辺は住宅地となっており、周辺道路は道幅が狭く、駐車できるところもありません。近くのショッピングセンターなどで、ご飲食、御買い物、ご休憩、お手洗いをお済ませください。
・太田山公園にはいくつかの駐車場がありますが、狭くいつも混んでいます。特に桜まつりの頃は混み合います。太田山公園周辺には有料駐車場もありません。木更津駅東口周辺の有料駐車場のご利用をお勧めします。
・また太田山公園には、売店、飲食店もありません。太田山公園周辺でお済ませください。お手洗いも出来るだけ周辺ファミリーレストラン、ショッピングセンターでお済ませください。
戻る
そでなび
Copyright(C) sodenavi All rights reserved